超簡単!最近話題のBASEでネットショップを作ってみた!

 

広告で無料で作れるネットショップがよく出てきます。

その名も「BASE」

少し前から気になっていたものの、手を出さずにいたベイス。

無料ネットショップが誰でも簡単に作れるというサイト。

2017年8月現在、40万店舗だとか。ものすごい数ですね。

 

昔はネットショップなどを作っても、毎月お金がかかったり、色んな手間がかかりました。

しかし今では簡単に出来るテンプレート組み込まれているので、

今までHPを作った事がない人、ネット、PCにあまり詳しくない人でも

簡単に自分のお店が持てます。ベイスのHPにはネットショップ作成が30秒で!と書いてあります。

 

さすがに30秒は無理だろう。でも実際には10分程度で作成することが出来ます。




 

ベイスって何?

って所から話すと、Amazonや楽天のようなWEBサービスが作れます。

買い物カゴに入れる的なあれです。

そしてそのサービスを利用するのは無料なのです。

ここだけ聞くと難しそう、敷居が高いんじゃないかと思いますよね。

 

しかし

  • HTMLの知識は必要なし
  • クレジット支払いなどの決済システム契約無し
  • アクセス数なども管理ページから簡単に見れる
  • 初期費用、月額費用無料
  • ワードプレスなどで自分のページを持たなくてもいい

 

まとめるとド素人でもある程度のお店は作れるってことです。

実際に私はHTMLの知識もありませんし、決算システムの契約など複雑そうな話は苦手です。

それでも簡単にできるシステム(テンプレート)のおかげでネットショップが作れました。

 

しかし、全くお金がかからない訳ではありません

 

BASEでは決算手数料が発生します。

これは買い物したお客さんが

  • クレジットカード決済

  • コンビニ決済

  • Pay-easy決済

を選択した際に、決済金額の3.6%の手数料+40円手数料として取られます。

そして売上金を振込んでもらう際に、+250円の手数料がかかります。

合計金額が2万円以下だと事務手数料が+500円乗っかってきてしまうので

できるだけ貯めてから、振込み手続きをするのがお得ですね〜。

 

ベイスでショップ作り

まずはじめにこちらからベイスのページに移動します。

BASE

最初に入力することは

  • お店のURL
  • E-mailアドレス
  • パスワード

たったこれだけです。この三つを入力するとショップアカウントの登録は完了です。

入力したメールアドレスにメールが届くので、URLをクリックして認証して下さい。

 

最初の管理画面からショップ情報を入力していきます。

  • ショップ名
  • ショップの説明
  • 決算方法の設定

基本的に一般的な情報入力になります。難しくないのであまり考えずに進めて大丈夫です。

後で変更も可能です。

もうこれでお店は完成です。

 

後は「商品管理」から商品を登録していくだけです。

 

この部分に関しては、オークションサイトやメルカリ、ミンネなどを使ったことある人なら

すごく簡単だと思います。

必要最低限な情報を入力していきます。

 

  • 商品名
  • 価格
  • 商品説明
  • 在庫数

 

たったこれだけで自分のネットショップが簡単に出来ます。

すごい時代ですね。

 

そして私の作ったページがこちら

 

timetraveldesign

 

無料にしては上出来じゃないでしょうか??

 

最初のテンプレートデザインが気に入らない場合

管理画面からデザインの編集へ

その中のテーマを編集をすることで簡単にデザインを変えることが出来ます。

また、デザインテンプレートの中には有料のものもあります。

一度購入してしまえば、追加で料金のかかることはありません。

気に入ったデザインがあれば、少しお金を出してもいいかも知れませんね。

もちろん有料テンプレートのが優秀なので細かい設定などは、有料に部があります。

 

 

しかし、無料のテンプレートでも十分ネットショップとして成り立ちます。

ネットショップを作るのに時間もお金もかかりません。

自分で作ったハンドメイド商品などを、ネットショップで販売してみてはいかがでしょうか?








あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA