スマホ依存症必須アイテム。大容量モバイルバッテリー!

肌身離さず持ち歩くスマートフォン

 

通勤中、仕事中、休憩時間などスマートフォンを手放す事が少ない現代。

一日充電が持たない人もたくさんいると思います。

ポケモンGOが流行った時に爆発的に売れた「モバイルバッテリー」

ポケモンGOの電力消費に皆のスマートフォンが悲鳴をあげてました。

私も当時ポケモンGOにハマり、常にiPhoneが熱かったのを思い出します。

 



 

 

しかし、私はその時モバイルバッテリーを持っていなかったのです。

今考えるとあの時買っておけばよかった。モバイルバッテリーって便利なんです。

もう一度手にしたら離せません。

私がモバイルバッテリーを購入しようと思ったのは、移動中に映画や本を読むようになってから。

特に長距離移動の際は充電が持たなくて、困りました。

 

私が考えるところ、モバイルバッテリーはこんな人におすすめ。

  • 常にバッテリーが足りない
  • 移動中にスマホでゲームアプリをしてる
  • 映画や本をスマホで見る
  • 長距離の移動が多い
  • 出張が多い
  • 泊まりで出かけることが多い
  • 電話をよく使う
  • 地図アプリをよく使う

 

大抵の人は当てはまるんじゃないかな。

と言うことは、現代っ子にはそのぐらい必要不可欠なアイテムなんです。

 

ちなみに私が購入したモバイルバッテリーは

cheero Power Plus 3

13400mAhの大容量モバイルバッテリー 

 

 

製品情報

製品名 cheero Power Plus 3 13400mAh
内蔵電量 13400mAh / 3.6V(48.24Wh)
入力 5V / 2A MicroUSB
出力 5V / 3.4A (合計) USB×2ポート (Auto-IC機能付き)
本体充電時間 約 8 時間(2A USBアダプター使用時)
主要機能 残量インジケーター(4段階)
寸法(本体) 約 92 × 80 × 23 mm
重量(本体) 約 245g
付属品 USB-MicroUSBケーブル

 

正直13400mAhってどのぐらい?って思いますよね。

iPhone7でフル充電がおよそ4回できます。私はiPhone6で4回出来てます。

USBポートは2つあるので、同時に2台のスマートフォンやタブレットを充電することも可能です。

 

唯一の欠点は、重くて、大きい。

最近のモバイルバッテリーは薄くて軽いものがたくさん出てますが、こいつはそうではありません。

しかし、他を圧倒する内臓電量!

軽量で薄いモバイルバッテリーは1,2回フル充電すると空っぽになってしまいます。

正直、モバイルバッテリーを毎日充電しますか?私は毎日充電する自信はありません、忘れるから。

昔1回しか充電出来ないモバイルバッテリーを持っていて、充電を忘れる度に、持ち運ぶことすら諦めてました。

この大容量のバッテリーは充電を忘れてもしばらくもってくれます。

なので、バッグの中に入れっぱなしでも問題ありません。

 

いざという時に役に立たなくてはモバイルバッテリーの意味がありません。




あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA