幻想的な写真が撮れる、NDフィルターを試してみた。

 

長時間露光を試してみたい!!

よく滝などを撮影する時にスロシャーターで流し撮りをしますよね。

私もNDフィルターを使用して、長時間露光を試してみたいと思い購入したのが、

 

こちら

Kenko NDフィルターND400 Professlonal

 

NDフィルターで海や空を撮りたいと思って、いろいろ調べた所、このND400に辿りつき購入しました。

 

Amazonレビュー評価は大したものです。

 




 

せっかくなのでスローシャッターとの差がわかりやすいように、

 

台風が接近している日に海に行き撮りに行きました。

 

 

まずは、ISO100 20mm F9,0 シャッタースピード1/100

 

波が荒々しいですね。明瞭度をあげてるので尚更ですが。

(撮って出しでやれよって思いました?ごめんなさい)

 

続いて、NDフィルターを使用した写真。

ISO100 20mm F9,0 シャッタースピード30秒

 

同じ場所、同じ日なのに雰囲気が全然違いますね。

時間帯が夕方だったため、日が落ちてしまいました。

しかし、波は全くなくなりましたね。静寂な雰囲気に包まれているようです。

 

NDフィルターを試してみて感じたことは、やはり露出をライブビューで確認しながら撮影してますが、

想像の仕上がりと異なりました。適正露出を見つけるのには少々時間がかかるかもです。

 

今回は実験としてわかりやすくシャッタースピードを30秒にしたので、今度はもう少し

細かい設定をして長時間露光を試してみたいと思います。

(本当はこの日に色々試したかったが、強風でしんどかったので早々に帰宅しました)

 

次は滝を撮りたいですね〜お楽しみに。




あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA